【気になる記事&コメント】カテゴリの記事一覧

2007年07月23日

部品メーカーリケンの地震被害、影響大。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




トヨタ・日産も操業停止へ=部品メーカーリケンの地震被害、影響広がる☆差替

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000258-jij-biz&kz=biz
7月19日6時4分配信 時事通信



*トヨタ自動車 <7203> は18日、新潟県中越沖地震でエンジン関連部品の供給元である自動車部品大手、リケン <6462> の柏崎工場が被災した影響で、19日夕から21日未明まで国内の全12工場の操業を停止すると発表した。21、22両日は週末のため休業で、週明け23日以降については、リケン工場の復旧状況を踏まえて決定する方針。日産自動車 <7201> も九州工場以外で20日の操業を休止するほか、三菱自動車 <7211> 、スズキ <7269> 、富士重工業 <7270> も一部生産ラインの休止を決定しており、リケンの操業停止が長引けば、国内の自動車・二輪車生産に打撃となりそうだ。 





新潟県中越沖地震、影響が大きいですね。

リケンのピストンリングなどの自動車期間部品は、結構色々な企業が
採用していましたからね。

記事中のトヨタ、日産、三菱、スズキ、富士重工だけでなく、
ホンダ、いすゞ、ダイハツ、日産ディーゼルなどにも影響が出ているようです。

「一分ラインが止まれば数百万の損害」と言われる自動車完成車工場にとって、
すさまじい打撃ですね。


日本は地震の多い国ですから、ある程度こうした事態も想定しておかないと
BCP(Business Continuity Planning)が担保できませんよね。

一方、「一番安くて一番良い製品を作る」部品メーカーは、いつも一つなわけで…



この辺り、今後の各社の対応が別れそうで、楽しみですね^^b



果たして、

「リスク分散型の調達」に向かうのか、

「リスクを想定しつつも、やはりある程度集中購買」なのか、

はたまた「グローバルからのバランスの取れた調達を加速」するのか。



要注目、ですね。







──────────────────────────────
  ◇◆◇ 優也のお薦め! 最近紹介した無料レポート◇◆◇
──────────────────────────────


◇『明日から講師になれる法(人前で話す技術)』

⇒ http://business-tech.jp/site/url/koushi.html



◇「すらすら文章を書く技術」

⇒ http://business-tech.jp/site/url/k_writing.html



◇「億万長者に教わった成功方法」

http://business-tech.jp/site/url/success.html



◇「勝ち組企業は知っていた!!
バラバラの人間関係を一日でまとめあげ
売り上げをも上げてしまうコミュケーション術」

http://business-tech.jp/site/url/com_tech2.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年07月03日

スタンダード&プアーズ、三菱自動車の格付け引き上げ。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




S&P、三菱自動車の長期会社格付けを「B−」から「B」に引き上げ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070702-00000134-jij-biz&kz=biz
7月2日20時2分配信 時事通信



*スタンダード&プアーズ(S&P)は29日、三菱自動車 <7211> の長期会社格付けを「B−」から「B」に1段階、長期優先債券格付けを「B−」から「B+」に2段階引き上げた。長期会社格付けのアウトルックは「安定的」。 





今週一番最初のニュースは、やけに短いニュースです。


米格付会社のスタンダード&プアーズが、三菱自動車の格付けを上げたようですね。

三菱自動車の経営再建が進み、外部にそれが認められた証、と言えるでしょう。

先日行われた三菱自動車の株主総会では、株価低迷、配当開始時期、信頼回復策の進捗などを中心に色々言われていたようですが…

業績的にも回復してきていますし、新車販売の回復から見ても、新車リリーススケジュールの充実から見ても、三菱自動車の再建策は目に見えた効果をあげつつあると思います。



…で、このバックには実はすんごい沢山の経営コンサルティングファームが活躍してるんですよね(笑)

あんまり大きな声で言える話題ではないんですが、結構有名どころが何社か、三菱自動車の再建を支援しています。


でも、これは決して三菱自動車の経営陣がアレなわけではなく、どちらかというと再建請負としてのファームの手腕を誉めるべきかな、と私は思って居るんですよね。

同じ自動車業界の再建劇としては日産の再建が有名ですが、そちらはゴーンさんのリーダーシップと手腕が中核。

経営コンサルティングファームも実はそこそこ入っていたんですが、どちらかといえば手足のイメージです。


三菱自動車については、頭の部分についても結構助けていたようで…

同じ業界に居る身としては、こうした「経営コンサルティングファームのチカラ」が実績としてあがっている例を見ると、とても嬉しくなりますね^^



これからも、経営コンサルとして頑張っていき、いつかもっと沢山の会社、従業員、そしてお客様達の笑顔を作り出していきたいな、と、このニュースを読みながら思いました^^





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月26日

【∞プチプチ(むげんぷちぷち)】ってナンダ?

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




<プレスリリース>バンダイ、キーチェーン型おもちゃ「∞プチプチ」を発売

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000017-maibz-ind&kz=ind
6月25日16時50分配信 毎日新聞



バンダイは、キーチェーン型玩具『∞(むげん)プチプチ』(全5色/各819円・税込)を9月下旬に発売します。

 「プチプチ」(通称:エアパッキン)とは、川上産業(本社:愛知県名古屋市中村区/代表取締役:川上肇)の商標登録品で、ポリエチレン製の無数の気泡をシート状にした、壊れやすいものを包む緩衝材です。本来の使用方法は、緩衝材としてですが、この気泡を指でつぶしたときの「プチッ」という心地よい感触が病みつきになるという側面もよく知られています。

 本商品「∞プチプチ」は、そんなプチプチをつぶした感覚を本物そっくりに再現したキーチェーン玩具です。表面の気泡の粒を指で押すと、プチプチとはじける感触を味わうことができ、内蔵されているスピーカーから出る効果音で、本物のプチプチをつぶしているかのような感覚をお楽しみいただけます。いつまでプチプチしても、なくならない安心感と、どこでもプチプチ出来る手軽さ、何回も押した時に「プチッ」以外の効果音を聞くことが出来る遊びの楽しさがこの商品の魅力です。

 20代〜30代の男女を中心に、子供から大人まで幅広い世代をターゲットとし、雑貨店、百貨店、専門店の玩具売場や玩具専門店等で販売します。販売目標は、2008年3月までに100万個を計画しています。

 また、この商品は6月28日〜7月1日まで東京ビッグサイトにて開催される「2007東京おもちゃショー」にて初お披露目します。ぜひ会場で商品をご確認下さい。

■問い合わせ先■バンダイナムコホールディングス<7832.T>
 お客様相談センター
 TEL:04−7146−0371

※発表日 2007年6月22日

以 上



【関連記事】
◆[新製品]バンダイ、無限にプチプチがつぶせるキーチェーン型玩具「∞プチプチ」(BCN) - 6月25日14時40分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000012-bcn-sci

◆こっそりストレス発散? あの「プチプチ」がオモチャに!(オリコン) - 6月23日12時 0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000025-oric-ent





さてさて、今日は【気になる新商品のニュース】です。


「∞プチプチ(むげんぷちぷち)」




多くは語りません。

ぜひ、リンク先で、写真を見てみてください。



……マジ、欲しいです(笑)







───────────────────────────
◇◆◇ 【鈴木 優也】お薦めの副業関連情報 ◇◆◇
───────────────────────────

忙しいサラリーマンやOLのあなたが、


その少ない空いた時間を見計らって、

かつ、使えるお金の中からなんとかやりくりして、

なるべく少ない投資で、

「副業」を行うとしたら?




やっぱり、インターネットビジネスしかないですよね。


それが、将来の「独立・起業」にも繋がる可能性があるとしたら、

魅力を感じる人は少なくないと思うんです。


…あなたは如何ですか?



でも、上手くいくかどうか分からない。

時間もお金もないし。

やり方も、良く分からない。

みんながみんな、言うことが調子が良すぎて、信用できない。



悩まれているあなたには、まずは「情報」が必要だと思うんですよね。

踏み出すべきか、否か。

それを判断するための、

情報が。



「インターネットマーケッター」と呼ばれる

インターネットビジネスの第一人者の一人、

【宮川 明】さん。


彼が、そんなあなたのための「情報(約10万円分)」を、

期間限定で、無料で配布しています。

【ダウンロードページURL】
http://business-tech.jp/site/url/InsiderG2.html



宮川さんの「起業セミナーDVD」に始まり、

同じく「NLPセミナー」音声ファイル、

同じく「起業セミナー音声ファイル(特典使用権付)、

彼の書籍のレビュー版(再配布権付)、


そして、あの「菅野一勢さん」との対談ファイル、などなど。



これらの「情報」に加え、

「成功者のマインドセット」に関するメールセミナーを手に入れて……




あなたも、成功への道に、足を踏み入れてみませんか?

【ダウンロードページURL】
http://business-tech.jp/site/url/InsiderG2.html






…実はこの宮川さんからのオファー、

今回で、2回目なんです。


1回目、2回目ともに、私も参加しています。

【合計20万円相当】の情報、手に入れたんですよね。





どちらもマジで、相当参考になりましたよ!!

もちろん、ちゃんと「無料」でした。


1ヶ月以内に、きちんと手続きすれば、ですけどね。




意識をきっちり保てば、「無料」のものは貰わない手はないですよね^^b



【ダウンロードページURL】
http://business-tech.jp/site/url/InsiderG2.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月20日

東京電力、通信事業から撤退(フュージョン、楽天に買収さる)。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




東電、通信事業撤退へ 楽天、フュージョン買収 ノウハウ吸収で成果

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070620-00000022-fsi-ind
6月20日8時35分配信 フジサンケイ ビジネスアイ



 東京電力はIP(インターネットプロトコル)電話大手のフュージョン・コミュニケーションズ株を楽天へ売却することで、通信事業から事実上撤退する。1980年代後半の通信事業の自由化を受け、東電は関東全域に張り巡らせた電線網を使って満を持して通信事業へ参入。この20年間で光ファイバーやIP電話などの先端通信分野でノウハウを吸収するなど一定成果をあげたことから、光ファイバー設備の建設・保守サービスなどの事業を残し、経営資源を電力事業に集中させる。

 「これまでの投資に対し(収益は)ペイしている」。東電の勝俣恒久社長は19日の会見で、20年間にわたって展開してきた通信事業が、収益面でも投資に対する見返りを生み出したと強調した。

 規制緩和に伴う新規参入者の増加で競争が激しさを増すなか、通信分野での「アライアンスを検討してきた」(勝俣社長)ものの、通信事業の幕引きに向け、2年ほど前から動いていた。

 東電は、昨年1月にパワードコムをKDDIと合併させ、今年1月には光ファイバー通信事業をKDDIに売却した。

 2007年3月期に14億円の最終赤字を計上するなど業績低迷が続くフュージョンもKDDIに売却する検討が進められていたが、「地域的な重複が多く相乗効果が出ない」(勝俣社長)ことから売却はあきらめた。その後、フュージョン株売却に向け、USENなどIT(情報通信)企業数社と話し合ったが、まとまることはなかった。

 議論が急速に動き出したのは今年に入ってから。東電は楽天側からフュージョンの買い取り提案を受けた。両社でじっくり話し合った結果、「事業の可能性が広がる楽天とが一番しっくりした」(勝俣社長)とし、全株の売却をきめた。

 通信事業からの事実上の撤退となるだけに、勝俣社長は「これまで光ファイバーの家庭への導入をはじめ、社会インフラの形成に寄与できたと思う」と感慨深げに話した。



【関連記事】
◆楽天 IP電話会社のフュージョン買収へ 東電傘下(毎日新聞) - 6月20日10時 4分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070620-00000003-fsi-bus_all

◆楽天、IP電話に本格参入 東電のフュージョン買収(フジサンケイ ビジネスアイ) - 6月20日 8時35分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070620-00000003-fsi-bus_all



さてさて、今日はちょっとびっくりするニュースが飛び込んできました。

東京電力の子会社で通信サービス業の「フュージョン・コミュニケーションズ」を、
楽天が買収することが決まったようです。

フュージョンは、

・IP電話
・中継電話
・ISP
・マイライン
・法人向け携帯

などを手がけている通信事業者。フュージョンのマイラインといえば、「東京電話」ブランドがかつては有名でしたね(今は…ですけど)。


通信系の技術、ノウハウ、資産を、楽天は「楽天メッセンジャー」等のインターネット音声通信サービスと融合させていくイメージらしいですけど…

具体的には、楽天メッセから一般電話への接続サービスを展開したり、楽天市場の利用者に使い捨てのIP電話番号を付与したり、といったことを考えてるらしいですね。


インターネット上のビジネスと、通信事業は親和性が高いので、上手くすれば買収効果は出るとは思うんですが、

通信事業は資産を持ってやるビジネスなんで、フットワークの軽さが全然違うんですよね。


なにせ買収話というのは、ニュースとしては成立したときが一番盛り上がりますけど、

そのあとのPMI(ポストマージャーインテグレーション)、つまり買収後の相乗効果を生みだしていく過程が最も重要なんです。




そのあたり、三木谷さんがどうマネジしていくのか、

ちょっと楽しみな話題、ですね^^






───────────────────────────
  ◇◆◇ 鈴木 優也のピックアップお薦めメルマガ ◇◆◇
───────────────────────────


最近、私の本業と深く関わりのあるメルマガを

発見してしまいました。


http://business-tech.jp/site/url/smb_fts.html



【株式公開コンサルタント】が、中小企業をターゲットに、

「財務の視点」から描く成長戦略について、

分かり易く解説しています。





何がお薦めって、このメルマガ、コンテンツの内容が

「執筆者の実際のクライアント事例」

のものが非常に多いんですね。



やっぱりこうした「生々しい話」は、良いですよね。

魅力と、「実ビジネスに役立つ」示唆に溢れています。



全体として、会社の規模に関わらずサラリーマンであったら

かなり参考になる内容だと思います。


http://business-tech.jp/site/url/smb_fts.html


ぜひ一度、バックナンバーをご覧になってみてくださいね。





特に前号(Vol.39)の事例紹介は、必見の内容です。

【経営の本質】に触れる内容でしたよ^^b


http://business-tech.jp/site/url/smb_fts.html







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月19日

日産、デュアリス好調で英国工場増強へ。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




日産自動車 新型SUV「デュアリス」増産 英工場で年43万4000台

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000010-fsi-ind&kz=ind
6月19日8時33分配信 フジサンケイ ビジネスアイ



 日産自動車は18日、新型SUV(スポーツ多目的車)「キャシュカイ」(日本名はデュアリス)を増産するため、英国サンダーランド工場(サンダーランド市)の生産能力を9月までに約4%増強し、年産43万4000台に引き上げると発表した。投資額は5億8000万円。

 2ラインある同工場の生産ラインのうち第1ラインの設備を改修する。改修により同ラインの生産能力は従来に比べて約1万8000台多い18万6000台となる。同ラインではこれまで小型車「ノート」と「キャシュカイ」を生産していたが、改修にあわせて「ノート」の生産を第2ラインに移管する。

 「キャシュカイ」は今年2月に欧州市場に投入後、販売が好調に推移。日本でも先月23日に「デュアリス」として発売し、これまでに7000台を超える受注を獲得するなど人気を集めている。中東や南アフリカなどでも人気が高いという。改修により今年度は約15万6000台を生産する計画だ。

 日産は、英国の工場を増強する一方で、国内市場が不振のため、日本の追浜工場(横須賀市)などで減産を継続する。人気のデュアリスは日本市場への逆輸入車となっているが、サンダーランド工場に生産を集中させることで効率化を図るため、現時点で日本での生産予定はないとしている。


【関連記事】
◆日産、英工場に追加投資−好調「キャシュカイ」を増産(日刊工業新聞) - 6月19日 8時31分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000010-nkn-ind



今日も今日とて自動車関連の記事へのコメントです(好きだねぇ)。


日産が、英国のサンダーランド工場の生産能力を増強するようですね。

生産車種はノートとデュアリス(現地名:キャシュカイ)で、増強するのはデュアリス専用とする第1ライン。


いやいや、日欧で人気のようですね、デュアリス。

欧州車ライクな乗り味は、現地の人にも受け入れられたようですね。
ザックスのダンパーを採用したのが効いているんでしょう。

ザックスといえば、今や評判ではビルシュタインを超えたとも言われ、
ポルシェやベンツ、BMWの純正品としての採用だけでなく、
F1やWRCでも採用するワークスが増えているそうな。


良いものは国境を越えて採用する。

こういう姿勢は、どんどん強化していって欲しいものですね。

そうすることで、日本の部品メーカーも競争にさらされ、
より良いものを作っていけるようになるでしょうから。




にしても話は変わりますが、

日本の追浜工場は減産ですか…明暗くっきり、ってカンジですね。

日産の自動車はごく最近に出たスカイライン、デュアリス、Xトレイルは
良かったと思うんですが、全体的に「日本における魅力」を失ってきている
気がしますよね。


月並みな意見ではありますが、目の肥えた日本のユーザーを満足させつつ、
かつ新車市場を再び活性化していくためには、

一車一車という車種や、一回一回の販売、ではない


-日産という会社の車種/技術のつながり

-誰かの人生全体に対する個々の車の位置付け


を、もうちょっと見るようにしていかなければならないんじゃないかな、
と思います。


端的に言うと、若い人や少年少女が、その彼らの活動シーンにおいて、
魅力を放つ車が少ないってことですよ。



…ま、これは日産に限らず日本のメーカー全体に言えることですけどね。



ホント、もっと頑張って欲しいと思います。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月15日

「アウディTTロードスター」、発売開始。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




アウディTTに新型 軽量化、走行性能アップ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000020-fsi-ind&kz=ind
6月15日8時35分配信 フジサンケイ ビジネスアイ



 アウディジャパン(東京都世田谷区)は、独自の軽量化技術により走行性能を高めた新型オープンカーのスポーツモデル「アウディTTロードスター」の販売を開始した。

 エンジンは排気量2000cc、直列4気筒直噴ターボで、200馬力。前輪駆動、右ハンドル。アルミとスチールを併用した独自構造の「アウディスペースフレーム」を採用し、軽量で強固なボティーを実現した。

 布地製の屋根は、運転席のボタンを軽く押すだけで開閉可能。価格は479万円。





えー、今日も例によって自動車関連の記事なわけですが…


この「『アウディTT』に、ロードスターが発売された」というニュースが、

経済アクセスランキングの2位

になっていたんですよね。



普段は「車そのもの」にはあまり興味が無い世間も、

「AUDI」の新車、それも看板車種かつスタイルも良い「TT」の話になると、

食いつきが違うんでしょうね。


AUDIは日本における外車ブランドイメージランキングでもトップですし、ね。



ちなみにこの「TTロードスター」、

流行りの「電動ハードトップ」じゃなくて「電動ソフトトップ」、

つまり屋根は布製の幌です。




イメージは最高なんですが、

雨が多い日本における使い勝手はちょっと疑問符が付くところですね。

布製の幌は防犯上も良くないですし。


479万円出して、布製の幌で、2シーター…

まず、数は出ないでしょうね、これは。



おそらく、ブランド戦略上の、イメージリーダー的な位置付けなんでしょう。

オープンカーは、なんだかんだいいつつやっぱり

「爽やかな高級感が漂う良いイメージ」を、持っていますからね。





AUDIの、今後のマーケティング活動を、ちょっと注目してきたいですね^^b




◆最近の、お勧め無料レポート 〜 kougaiさんのレポート特集 〜


⇒kougaiさんのレポートは、

どのレポートも「全体感⇒個別具体論」へときっちり展開されており、

非常に読みやすく、頭に入ってきやすいものばかりです。


自信を持ってお薦めできる、秀逸なレポートばかりですよ^^b


◇『明日から講師になれる法(人前で話す技術)』

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/koushi.html



◇「人生が変わる(『7つの習慣』徹底攻略)」

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/life_cng_7habits.html



◇「超☆時間管理術」

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/super_tm.html


◇「kougaiのモチベーションを上げる技術」

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/kougai_motivation.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月12日

「サルガッソ」と「地球温暖化」の関係。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




「サルガッソ」を衛星で初撮影 欧州宇宙機関

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000015-fsi-ind&kz=ind
6月14日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ



帆船時代に魔の海域と恐れられた大西洋北西部の「サルガッソ海」に近いメキシコ湾で、海藻のホンダワラ類(サルガッソ)が繁茂する様子を人工衛星で初めて撮影したと、欧州宇宙機関(ESA)が13日までに発表した。船舶航行の安全確保が目的ではなく、海藻が吸収する二酸化炭素(CO2)の量を調べ、地球規模の気候変動の予測に役立てるためだという。



【関連記事】
◆「サルガッソ」を衛星で初撮影=「魔の海域」近くで−欧州宇宙機関(時事通信) - 6月13日 5時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000016-jij-soci


今日から会社に復帰しました!

…っていってもまだ微妙に体調が良くないので、今日はサックリ帰ろうと思っているんですけどね。

そんな体調なので、「気になるニュース」も重くない話題だったりします(笑)



「バミューダトライアングル」「魔の海域」「魔のサルガッソー海」などの通り名で知られる、「サルガッソ海」の写真撮影に、欧州宇宙機関(ESA)の衛星が、世界で初めて成功したそうですよ。

…今まで成功してなかったのかΣ

というのが正直な感想。


と思ったら、よく関連記事も読んでみると、

「初めて『海』の撮影に成功」ではなく、
「初めて『サルガッソ(海藻)』の撮影に成功」ということらしい。


ふむ…ものはいいようだなぁ、と思った反面、これも「地球温暖化の研究」にとっては必要なものらしいですから…

どっちかというと、メディアの取り上げ方がヘン、ということなんでしょうね(苦笑



こういう記事を読んでいるとホント、

「ニュースの本質的な価値を、タイトルでは訴求してほしいなぁ」

と、思ってしまいますね(笑)




◆最近の、お勧め無料レポート 〜 kougaiさんのレポート特集 〜


⇒kougaiさんのレポートは、

どのレポートも「全体感⇒個別具体論」へときっちり展開されており、

非常に読みやすく、頭に入ってきやすいものばかりです。


自信を持ってお薦めできる、秀逸なレポートばかりですよ^^b


◇『明日から講師になれる法(人前で話す技術)』

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/koushi.html



◇「人生が変わる(『7つの習慣』徹底攻略)」

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/life_cng_7habits.html



◇「超☆時間管理術」

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/super_tm.html


◇「kougaiのモチベーションを上げる技術」

【ダウンロードURL】
http://business-tech.jp/site/url/kougai_motivation.html






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月08日

Yahoo、Google対向・半年遅れで「携帯メール検索」開始

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




携帯メールからYahoo!検索

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000082-zdn_n-sci
6月6日18時17分配信 ITmediaニュース



ヤフーは6月6日、携帯電話のメール機能で検索できるサービス「Yahoo!モバメル探」を始めた。検索したいキーワードを携帯のメール本文に入力し、指定アドレスに送信すると、検索結果がメールで受け取れる。

 検索ワードを入力したメールを「d@yahoo.jp」あてに送信すると、検索上位の携帯サイトのタイトル、URL、簡単な紹介文をメールで返信する。メールには検索結果を一覧表示するページのURLも記載されており、アクセスすれば、下位の検索結果も確認できる。

 初回利用時に端末を識別し、PCサイト表示に対応しているかどうかを把握。PCサイト対応機種には、2回目以降、携帯・PC両方のサイトの検索結果を返信する。

 メールに新たな検索語を書き入れてそのまま返信すれば、もう1度検索することもできる。




【関連記事】
◆<プレスリリース>ヤフー、携帯電話向け検索サービス「Yahoo!モバメル探」
6月7日17時33分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070607-00000022-maibz-ind&kz=ind




さて、今日はインターネット業界の話です。

「携帯メールで検索」っていうサービスがあるんですよね。

携帯メールで、検索したい言葉をメール本文に書いて送ると、
メールで検索結果のURLが送られてくる、と。

アクセスが繋がりにくい場所でイライラしながら検索したりしない
検索結果はメールとして保存されるので、あとで見返せる

などの利点があるんです。


結構便利ですよ。



私は以前から、「Googleの

「Googleモバイル検索メール(ベータ版)」

を使ってたんですが、Yahooのそれも機能的には殆ど同じですね。

Yahooモバ検:d@yahoo.jp
Googleモバイル検索メール:g@google.jp

に、メールするだけ。

違いは、yahooがPCサイトを見られる携帯を自動認識してくれて、
PC/携帯両方の検索結果を送ってくれることくらいでしょうか。



にしても、携帯サイト閲覧はどんどん便利になりますね。



や、マジで早いところ携帯副業に踏み出さないと、ってカンジです。

あなたも一緒にやりませんか?^^b

ひとまず、ビジネス界に身を置いているなら、
↓のサイトくらい見ておくべきだと思います。


http://business-tech.jp/site/url/zakuzaku.html


アンテナは常に高く、ですよ。





───────────────────────────
◇◆◇ 【鈴木 優也】お薦めの副業関連情報 ◇◆◇
───────────────────────────



忙しいサラリーマンやOLのあなたが、


その少ない空いた時間を見計らって、

かつ、使えるお金の中からなんとかやりくりして、

なるべく少ない投資で、

「副業」を行うとしたら?




やっぱり、インターネットビジネスしかないですよね。


それが、将来の「独立・起業」にも繋がる可能性があるとしたら、

魅力を感じる人は少なくないと思うんです。


…あなたは如何ですか?



でも、上手くいくかどうか分からない。

時間もお金もないし。

やり方も、良く分からない。

みんながみんな、言うことが調子が良すぎて、信用できない。



悩まれているあなたには、まずは「情報」が必要だと思うんですよね。

踏み出すべきか、否か。

それを判断するための、

情報が。



「インターネットマーケッター」と呼ばれる

インターネットビジネスの第一人者の一人、

【宮川 明】さん。


彼が、そんなあなたのための「情報(約10万円分)」を、

期間限定で、無料で配布しています。

【ダウンロードページURL】
http://business-tech.jp/site/url/InsiderG2.html



宮川さんの「起業セミナーDVD」に始まり、

同じく「NLPセミナー」音声ファイル、

同じく「起業セミナー音声ファイル(特典使用権付)、

彼の書籍のレビュー版(再配布権付)、


そして、あの「菅野一勢さん」との対談ファイル、などなど。



これらの「情報」に加え、

「成功者のマインドセット」に関するメールセミナーを手に入れて……




あなたも、成功への道に、足を踏み入れてみませんか?

【ダウンロードページURL】
http://business-tech.jp/site/url/InsiderG2.html





…実はこの宮川さんからのオファー、

今回で、2回目なんです。


1回目には、私も参加しました。

10万円相当の情報、手に入れたんですよね。





相当、参考になりましたよ!!

もちろん、ちゃんと「無料」でした。




意識をきっちり保てば、「無料」のものは貰わない手はないですよね。

【ダウンロードページURL】
http://business-tech.jp/site/url/InsiderG2.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月07日

ダイキン、「女性の願いプレゼント」キャンペーン展開。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




「女性の願い叶えます」キャンペーン実施 ダイキン工業

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000005-jsn-ind&kz=ind
6月6日17時8分配信 住宅新報



 ダイキン工業は6月2日から、「うるるとさらら」の07年夏のキャンペーンとして「女性の願い叶えます」キャンペーンを開始した。

 5つの力(除湿力・加湿力・掃除力・気流力・省エネ力)をモチーフとして「女性の願い」をイメージした5種類のプレゼント企画を実施する。

 掃除力は「あなたをキレイにタソラテラピーの旅」5組20人、除湿力は「さらっとリッチにコンシェルジュ付きでお買物(50万円分)」5人、加湿コースは「一流シェフの料理で心うるおうフルコース料理を家庭にお届け」5組20人など。

 インターネットかハガキによる応募で、締め切りは8月31日。

うるるとさららのキャンペーン詳細はこちら





今日も、家電のお話です。


ダイキン工業が、同社の主力エアコン「うるるとさらら」の2007年夏の販売キャンペーンとして、

「女性の願いプレゼント」

というものを始めたようですね。


「うるるとさらら」の5つの特徴になぞらえて、以下のモノをそれぞれ5組、プレゼントしてくれるそうな。

【掃除力】…「あなたをキレイに」タラソテラピーの旅
【除湿力】…「サラッとリッチに」 コンシェルジェ付で50万円分お買い物@大丸
【加湿力】…「心潤う」一流シェフの料理をあなたのご自宅にお届け
【気流力】…「季節の風を感じる」銀座千疋屋 季節のフルーツ
【省エネ力】…「経済的な調理器具」熱伝導に優れる”ル・クーゼ セレクション”


ふむふむ、なるほどね。

というか、よく考えましたね、これ(笑)
どこの代理店か知らないけど、素晴らしい「コジツケ力」です(ぉ


…いえいえ、そーいうことがいいたいんではなくてですね。


このキャンペーン、最近の日本人の「世帯」の消費行動を象徴していると思うんですよね。

つまり…

「主たる購買意思決定者は”女性”」

ってことなんです(苦笑)


自動車業界なんかでは結構前から言われてますけどね。

理由の分析はともかく、女性が購買のフロントに出てくるケースは年々増加していると、私も感じています。



それにしても、自動車とエアコン。

…まぁ、高額商品になればなるほど、女性の世帯内における購買意思決定に対する力は強まるってことなんでしょうね。



これから先、高額家電(いわゆる先日も伝えた高付加価値家電、プレミアム家電)であるとか、自動車、それからパソコン、一戸建やマンション…

はては保険やローンまで?(笑)

「高額な商品」において、世帯内の女性(つまり母親)をターゲットとした商品開発、マーケティングキャンペーンは増えてくるでしょうね。



そういう目で世の中を見てみると、結構色々見えてきて楽しいですよ^^b

それに、あなた自身のお仕事にも、役立てられる…かも?(笑)




───────────────────────────
◇◆◇ 【鈴木 優也】お薦めの副業関連情報 ◇◆◇
───────────────────────────



◆私もそうですが、あなたのような「忙しいサラリーマン/OL」にとって、
「なるべくほったらかしで稼げるお小遣い稼ぎ」はやっぱりお薦めなんですよね。

Googleの提供する「アドセンス」で、競争率の低い、でも魅力的なキーワードを
使ったブログをテンプレ/ツールを活用して楽々作り上げ、あとは待つだけ、と。

既に以下の情報を使い、3〜500円/日の実績を出している方もいるとか。

【アドセンス最強キーワードブースター】
http://business-tech.jp/site/url/a_key_b.html

この情報、6月6日(水)22時、つまりほぼあと1日で、大幅値上げの予定。

1万個のキーワードを、この値段で手に入れるチャンスは、

明日までのようですよ^^b



        ◆        ◆       ◆



◆以下の情報は、価値が分かる人にはものすごい価値のある情報です。

http://business-tech.jp/site/url/1d_1m.html

…でも正直、なかなかこの情報の価値がわかる人はいないでしょうし、
…実際にこの情報を活用できる人もいないでしょう。


ですから、上の情報はご覧にならなくてもOKです。


……でももし、どうしてもご覧になり、

かつその情報を活用したい、という方がいらっしゃったら、

以下の三つの記事だけは、必ず読んでくださいね。

http://oz8.buroguafirieito.com/post_14.html
http://blog.mag2.com/m/log/0000182470/107250877.html?page=30
http://blog.mag2.com/m/log/0000182470/106969880.html?page=41


私は、今テニスに夢中ですので、バスケットに手を出すつもりはありません。

でも、バスケットも面白そう、という情報を仕入れたから、あなたに紹介している。

これは、そういう情報だと、思ってください^^b



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月06日

白物家電、【高いのが売れる】…?

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




白物家電 高いのが売れる 昨年度2けた伸び 日立製品の3割に 日立子会社調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000014-fsi-ind&kz=ind
6月6日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


 洗濯機や冷蔵庫など白物家電の国内市場で、製品機能の高付加価値化を図った高級商品の販売が拡大している。

 日立製作所の家電子会社、日立アプライアンスの独自調査によると、主要な高級白物家電の2006年度の販売台数は、いずれも各製品の市場全体の伸び率を大幅に上回り、前年度比2けた増の高成長を示していることが分かった。

 景気回復とメーカーによる高付加価値型商品の開発促進で、「高機能品が市場の主流になり始めている」(石井吉太郎・日立アプライアンス常務家電事業部長)という。

 日立では高級白物家電の好調ぶりが顕著で、主要製品の高価格帯製品群のうち、とくに同社が「プレミアム商品」と呼ぶ高機能の付加価値商品の販売構成比率が急増している。

 06年度のプレミアム商品比率は、冷蔵庫が前年度の19%から52%に、掃除機が34%から41%に、洗濯乾燥機が52%から68%にそれぞれ上昇。この結果、全製品に占めるプレミアム商品比率はすでに約3割に達した。

 日立では、今後2、3年で自社の全製品に対するプレミアム商品比率は約5割に拡大すると見込んでおり、中期的な経営目標として収益の約7割をプレミアム商品で稼ぎ出す意向だ。

 家電市場では、製品のボディーや主要部品のモーターなどに使われる鋼材や銅、プラスチックが世界的な資源価格の上昇で高騰。厳しいコスト上昇の圧力が、各メーカーに収益性の高い高機能・高付加価値製品の開発を促している事情もあり、高級白物家電の存在感は今後も確実に大きくなる見通しだ。




今日は、家電のお話です。


いわゆる「高付加価値家電」が主流になり始めたのは、おそらく2004年のウォーターオーブン「ヘルシオ」からじゃないでしょうか。

「こんな高いオーブン、誰が買うんだ?」と冷ややかな目で見ていた周囲の有識者の予想を大きく覆して、ヘルシオが売れまくったことは、結構記憶に新しいです。


「高付加価値なら、高額家電だって売れる!」


これは、家電メーカーや開発者にとっては大きなパラダイムシフトだったでしょうね。以来、オーブン/電子レンジだけでなく、洗濯機、冷蔵庫、掃除機と、代表的な白物家電の中に「高付加価値家電」「プレミアム家電」というカテゴリが出来上がっていったわけです。




その背景には、「業界内のコスト上昇圧力」みたいなものもあるにはあるんですが…

むしろ注目すべきは、

「良い物なら高くても買う!」

という消費者の意識の変化でしょう。


自動車業界におけるレクサスしかり(まぁトヨタサイドの計画通りには売れてませんけど)。

軽自動車だって、安いから買っているわけではなく、ニーズに合っている良い製品から売れているんだと思うんですよね(クルマは軽だろうと決して安くはありません)


「プレミアム」は今の時代のキーワードで、

猫も杓子もプレミアムを謳っていますが、

上手く行くか行かないかは、

「お客様のニーズに合致したホンモノの価値」

を提供できているかどうか、その一点に尽きるんです。



これを「プレミアムと謳えば/高付加価値なら、売れる!」とか
単純な世界とはき違えると、ヒサンな運命が待ち受けています。

高額商品は、在庫リスクも高いわけですからね。

どうも、この記事のタイトル、

「白物家電 高いのが売れる」


これ、かなり危ういセリフ回しです。




記事を書いている人は家電メーカーではないとはいえ、

メーカーの意思決定者が、開発者が、マーケ担当達が…

きちんと本質を認識しつつ、歩を進めていってくれることを期待します。




───────────────────────────
◇◆◇ 【鈴木 優也】お薦めの副業関連情報 ◇◆◇
───────────────────────────



◆私もそうですが、あなたのような「忙しいサラリーマン/OL」にとって、
「なるべくほったらかしで稼げるお小遣い稼ぎ」はやっぱりお薦めなんですよね。

Googleの提供する「アドセンス」で、競争率の低い、でも魅力的なキーワードを
使ったブログをテンプレ/ツールを活用して楽々作り上げ、あとは待つだけ、と。

既に以下の情報を使い、3〜500円/日の実績を出している方もいるとか。

【アドセンス最強キーワードブースター】
http://business-tech.jp/site/url/a_key_b.html

この情報、6月6日(水)22時、つまりほぼあと1日で、大幅値上げの予定。

1万個のキーワードを、この値段で手に入れるチャンスは、

明日までのようですよ^^b



        ◆        ◆       ◆



◆以下の情報は、価値が分かる人にはものすごい価値のある情報です。

http://business-tech.jp/site/url/1d_1m.html

…でも正直、なかなかこの情報の価値がわかる人はいないでしょうし、
…実際にこの情報を活用できる人もいないでしょう。


ですから、上の情報はご覧にならなくてもOKです。


……でももし、どうしてもご覧になり、

かつその情報を活用したい、という方がいらっしゃったら、

以下の三つの記事だけは、必ず読んでくださいね。

http://oz8.buroguafirieito.com/post_14.html
http://blog.mag2.com/m/log/0000182470/107250877.html?page=30
http://blog.mag2.com/m/log/0000182470/106969880.html?page=41


私は、今テニスに夢中ですので、バスケットに手を出すつもりはありません。

でも、バスケットも面白そう、という情報を仕入れたから、あなたに紹介している。

これは、そういう情報だと、思ってください^^b



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月04日

ホンダ、中国の「欧州向け輸出工場」をフル稼働へ

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




ホンダ、中国の輸出工場がフル稼働

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000004-nkn-ind&kz=ind
6月4日8時29分配信 日刊工業新聞


 ホンダは中国の輸出工場(広州市)が1日当たり200台のフル生産体制になった。同工場は欧州向け「Jazz(日本名フィット)」を生産しており、4月からは右ハンドル仕様の生産も追加、英国への輸出を始めた。勤務体制も1直から2直にした。07年は4万2000台の生産(能力は5万台)を計画している。06年の生産実績は2万4600台だった。現在、欧州向けJazzは中国と鈴鹿製作所(三重県)で生産している。





さてさて、週明け最初はいつもの自動車業界の話題です。


ホンダは、中国に輸出用の自動車工場を持って居るんですが、そこの生産が完全に立ち上がったようですね。

生産台数は200台/日 = 約4000台/月。

年産4万2000台の計画です。


少なく感じますか? これ、実はすごくチャレンジングな取組みなんですよね
(ちなみにトヨタの中国内生産は約64万台、ホンダは約53万台)。


ホンダのように、中国を

「輸出用の生産国(特に欧州向け)」

に位置付けている企業は、他にはないからです。



ブランド力、品質、コピー問題、さらには将来のライバルに対する主導権争い、と、

「生産国」として見た時の中国は課題が多いです。


ただ、ホンダはバイクで中国生産、日本へ輸出というのをこなしていますし(Todayという安価がウリの製品)、クルマではタイ生産、日本へ輸出というのもやっています。


今度の中国生産、欧州へ輸出、もその流れなんでしょうね。




大量生産能力そのものが中国やインド等にどんどん流出していってしまうのは日本に空洞化、という問題を引き起こすように思われ勝ちですが…

どちらかというと、私は日本の産業はもっともっと高付加価値な方向(例えばクルマで言えば様々なR&D生産準備、全世界の戦略立案・実行管理)へとシフトしていくべきだと思っていますので、こういうのは歓迎しています。


ホンダだけでなく、どんな企業も安易に今までのやり方に固執せず、どんどんバリューのある方向へとシフトしていって欲しいな、と思います^^




     ◆     ◆    ◆




私の最新レポートがリリースされました!


◆【鈴木 優也】の『コンサルティングファーム流
魅力的なPowerpoint資料 驚速作成術 -完全版-』
【全56P】【特典テンプレ付】

【ダウンロードはこちらをクリック】
you_ya_sigoto_jutsu04.GIF





○資料のメッセージを明確にするためのテクニック

○メッセージの伝わり易い資料を作るテクニック

○そうした資料を、素早く作るためのテクニック



コンサルティングファームの経営コンサルタント達の、

これらのテクニックを身につけることができる、

「最強のPowerpoint資料 作成マニュアル」です!


(※「基礎編」と「応用編」を合わせた内容になります)





しかも【特典】として、

「私の使っているPowerpointテンプレート」

(一般ビジネス用&ネットビジネス用 × 4色の、合計8種類)

が付いています!!



◆【鈴木 優也】の『コンサルティングファーム流
魅力的なPowerpoint資料 驚速作成術 -完全版-』
【全56P】【特典テンプレ付】

【ダウンロードはこちらをクリック】
you_ya_sigoto_jutsu04.GIF




ぜひ、あなたのリアルビジネス&ネットビジネスを、

このレポート&特典で加速しまってくださいね^^b





P.S.

「Powerpoint」をお持ちでない方は、以下のレポートをダウンロードすることで、

高い互換性を持つハイクオリティなフリーソフトを手に入れられますよ^^b


◆【無料】でWord/Powerpoint等 MS Office互換のソフトを手に入れる方法
【ダウンロードURL】 ※他のメルマガへ協賛登録されません
http://business-tech.jp/site/url/muryo_office_org.html


「Powerpoint資料 驚速作成術 -完全版-」と組み合わせれば、

まさに、無敵です♪





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年06月01日

三洋電機、「Xacti」に水中撮影可能モデル追加。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




三洋電機がデジタルムービー 世界初!水中撮影もできる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000022-fsi-ind&kz=ind
6月1日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ



 ■07年度まず17万台販売へ

 三洋電機は31日、水中でも液晶モニターを見ながら動画や静止画を撮影ができるデジタルムービーカメラ「Xacti(ザクティ) DMX−CA65」を15日に発売すると発表した。ザクティシリーズはコンパクトサイズのカメラで、動画と静止画が撮れるのがウリだが、水中撮影が楽しめる光学式ズームレンズ搭載のムービーカメラは世界初という。

 ザクティシリーズは2003年10月に1号機を発売。07年度の世界販売台数は前年度比50%増の50万台を目指す。このうち「CA65」は17万台を見込んでいる。

 昨年8月、水にぬれても大丈夫な生活防水対応の「DMX−CA6」を発売。今年5月末までに10万台を売った。

 カメラ内部にゴムパッキンを張りめぐらせて、水の浸入を防ぐ仕組みだが、「CA65」はパッキンの材質を変更したり、「音を通して水を通さない特殊素材」のシートでスピーカーを覆うなどして密封度を高めた。

 水圧の関係から、使えるのは水深1・5メートルまでで、連続使用は最大1時間。映像の高圧縮技術により、4ギガ(1ギガは10億)バイトのSDHCメモリーカードに約5時間撮影できる。白と青、黄色の3色を用意。市場想定価格は6万円前後と、「CA6」より1万円ほど高くなる見込み。





今日は珍しく、「ビジネスの話」じゃなくて、単なる新製品のお話です^^

三洋電機が、マジで小さくて使いやすい、ハンディムービーカメラ「Xacti」に、水中撮影もできるモデルを追加するようですね。


これ、かなり欲しいんですけど^^☆


やー、私の所は、結構夏に海とかプールとか出かける家ですし、冬はスキーにも行きますしね。

ダイビングとかも好きなんですよ♪



んで、今持っているビデオカメラは、ビデオっていうかDVDカムなんですけど、色んな意味で使い勝手が悪い!



重くてデカいし、

30分ずつしか撮影できないし
(DVDの反転はかなり面倒、っていうかその間絵が取れないし)、

DVD-RAMは高いし、

連続稼働時間は短いし。

とうぜん水にも弱いに決まってる、と。



その点、このXactiの新製品は、その全てをひっくり返してますよね。

軽い、

長時間撮影(5時間…電池は1時間だけど)、

カードだからメディア弄る必要なし、

で、水の中でも撮影可能、と。





うーん、これはマジで真剣に購入を検討してみます^^

あなたはこの製品、どう思われました??




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年05月31日

日産、グローバルな集中生産準備拠点を立ち上げ。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




日産自動車が集中試作拠点 07年度、30車種生産を準備

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000021-fsi-ind
5月30日8時32分配信 フジサンケイ ビジネスアイ



 日産自動車は29日、新型車の集中試作を行う「グローバル車両生産技術センター(GPEC)」を座間事業所(神奈川県座間市)内に完成し、本格稼働を始めたと発表した。今後世界規模で発売する新型車の生産準備工程をGPECに集中して開発期間短縮とコスト削減を図る。2007年度は30車種の新型車の生産準備を実施する。

記事全文はこちら





ちょっぴり久しぶり、自動車業界の話題です。

日産が、「生産準備専門のセンター」を立ち上げたようですね。


この「生産準備」ですが、クルマの図面を書く研究開発部門と、
クルマを工場で作る生産部門を繋ぐお仕事です。

「この図面のこの部分だけどさ、工場で作るとき工具が入らないから直してよ」
「この部分、もっとこういうカットにできない? 組み付けんとき干渉しちゃうんだけど」

などなどの話を、開発部門と生産部門がやいのやいのやって、

「どうやって、効率よくそのクルマを組み立てていくのか」

という「やり方」を作り上げていくわけです。


これを、「生産準備」とか「生産立ち上げ」とかって呼びます。



んで、この「全世界の生産準備を一カ所でやって、一気に横展開する」
ってやり方を、一番最初に取り入れたのはホンダなんですね。

もう6・7年前からやってるんじゃないかな?

トヨタでも、恐らく5年くらい前からやってるハズです。


ゴーンさんが来る直前、経営的に危機的な状況だった日産は、
トヨタ、ホンダと違ってそーいう所に投資できなかったんでしょう。


日産グリーンプログラムを発表したり、

その中でやらないやらないとゴーンさん自ら言っていたハイブリッドを自社開発すると宣言したり、


最近の日産は、ようやっと投資モードに切り替わってきたカンジがしますね。

日本は調子悪いですし、2006年は少し販売台数が下がったとはいえ増収増益。


これからの日産は、面白くなりそうです。

ってことは、それに負けないようトヨタもホンダもさらに力を入れていくことになる。

確実に復活しつつある三菱も侮れない存在です。



自動車業界のこれからの動きは、本当に目が離せませんね^^




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年05月28日

家庭用燃料電池の夜明けは近い…のか?

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




家庭用燃料電池の販売、09年度から補助金対象へ…経産省

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000306-yom-bus_all
5月28日15時32分配信 読売新聞


 経済産業省は28日、家庭用燃料電池の販売時にも、2009年度から補助金を支給する方針を固めた。

 メーカーにも製造原価の削減を促し、家庭で設置する際の初期費用を100万円以下に抑えることを目指す。

 平均的な家庭では、燃料電池の設置により電気代やガス代を年間約6万円減らせるとされている。初期費用を抑えて回収にかかる期間を短くすることで販売を促進する。

 各社は現在、家庭向けに有料で貸し出す方式を取っており、経産省が補助金を支給することで料金を低く抑えている。

 今後は順次、貸し出しから販売方式に切り替わっていくとみられるが、製造にかかる費用が高く、販売すれば最低でも400万円近くになるという。





さてさて、週明け…というか、「風邪明け」一発目は
またまたテクノロジー関係の話題です。

(風邪を引いて休みがちですみませんでした。…メルマガについては、今夜必ず出しますからね。楽しみにしていてください^^b)


経済産業省が、「家庭用燃料電池」に対して補助金を出すことを方針として固めたようです。2009年からなんですけどね。

「家庭用燃料電池」って言っても、みなさんピンとこないかもしれませんが…


トヨタやホンダが「燃料電池車」を首相官邸にリースした話をご記憶されている方は多いかと思いますが、「家庭用」となると、殆ど認知されていないような気がしています。

ちなみにすでに商用化されています。例えば↓のなんですけどね。

東京ガス 家庭用燃料電池「ライフエル」
http://home.tokyo-gas.co.jp/lifuel/index.html


ガスは月当たり9500円程消費。それでお湯、発電(1kw)をこなす商品です。

…価格は初期投資100万円


太陽光発電が1kwあたり市価で約25〜30万円程度、エコキュートが大体それに+30万くらい、というのと比較するといかにも高いカンジがしますね。しかも1kwから増やすこともできない、と。

太陽光発電はランニングはかからない、というかむしろマイナスです(ウチは入れてるんですけど、冬期でも8000円くらい、年を通じて月4000円くらいですね)

補助金前提、という気もするんですが、補助金の開始は2009年から。





……これは、どういう実質的メリットを訴求しようとしてるんでしょうか?

災害対策、と言うわけでもないですし(ライフエルは停電の時はストップ)。

お金も太陽光より安くもない。

エコ度もあんまり変わらない、と。



…どうも良く分からないので、もうちょっと、調べてみたいと思います。

何か分かったら、またお知らせしますね^^



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年05月21日

シャープ、大阪の堺に液晶新工場建設へ。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




シャープ、大阪・堺に液晶パネルの新工場建設へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000012-nkn-ind&kz=ind
5月21日8時29分配信 日刊工業新聞


 シャープは大型液晶パネルの新工場を大阪府堺市堺区に建設する方針を固め、最終調整に入った。今夏までに正式決定する。年内に着工し09年までに量産を始める。ガラス基板サイズが2950ミリ×3400ミリメートルの「第10世代(10G)」の新鋭設備を導入し、生産効率が世界最高水準の液晶パネル工場にしてコスト競争力を高める。建設候補地は新日本製鉄堺製鉄所の遊休地。

 新工場のガラス基板投入枚数は当初月間3万枚で、数年内に能力を倍増する。生産するパネルの主力サイズは65型、42型。生産効率は8Gガラス基板(2160ミリ×2460ミリメートル)を使う亀山第2工場(三重県亀山市)を上回る。隣接地へのガラス基板など主要部材メーカーの誘致も検討する。亀山第2の生産拡張が08年に完了予定で、その後は増産余地がないため新工場建設地を探していた。


【関連記事】
◆シャープ、大阪に世界最大の液晶パネル工場建設へ(ロイター) - 5月20日10時38分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000456-reu-bus_all

◆シャープ、堺に世界最大の液晶工場(フジサンケイ ビジネスアイ) - 5月20日 8時32分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000001-fsi-bus_all

◆シャープ 堺に液晶新工場 世界最大級 5000億円以上投資(産経新聞) - 5月20日 8時 0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000013-san-bus_all





さてさて、週明け一発目はテクノロジー関係の話題です。


「液晶のシャープ」が、なんと大阪の堺に液晶新工場を建設するようですね。
投資額もどかんと5000億円!

シャープは典型的な一点突破の戦略を採ってきているので、この投資額も納得できますけどね。

現在のシャープの製品は、全て「液晶&AQUOS」がブランドの中核に据えられていますものね。


それにしても、ちょっと気になるのは「亀山工場」の位置付け。

「世界の亀山モデル」

の名は、AQUOSと共に液晶ハイビジョン・フルハイビジョンの一つの「信頼・高品質ブランド」として確立されている、と思うんですが…

その亀山より、堺新工場は2世代上の生産技術を導入するようですから、これからは

「世界の堺モデル」

ってなことになるんでしょうか。


ちょっと、もったいないカンジがしますね。まぁ、工場の生産技術の入れ替えなり拡張なりは、場所や設備の減価償却の問題が深く関連してきますから、一概にブランドを守るためだけの理由で入れ替えられはしないですけどね。

シャープが、一旦確立した「亀山ブランド」をどのように活用していくのか、


今後、ちょっと注目していきたいと思います^^




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年05月09日

ソフトバンク決算、売上高2兆円突破。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




<ソフトバンク決算>売上高、営業利益とも創業以来の最高額

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000137-mai-bus_all
5月8日21時25分配信 毎日新聞


 ソフトバンクが8日発表した07年3月期連結決算は、4月に買収したボーダフォン日本法人(現ソフトバンクモバイル)が連結対象に加わり、売上高は前期比約2.3倍の2兆5442億円、営業利益は同約4.4倍の2710億円と、ともに創業以来の最高額となった。最終(当期)利益は、買収に伴って発生する「のれん代」(企業のブランド力や競争力を表す無形の資産)の償却などで同49.9%減の288億円だった。
 孫正義社長は会見で「ボーダフォン買収は成功だったのか? 答えはイエス!」と述べ、買収後に携帯契約者の年間純増数が同約4倍に増えたことやソフトバンクモバイルの営業利益が同1.8倍になったことを強調した。
 昨年10月から始まった番号継続(ポータビリティー)制では3月末までに累計で契約数が18万5700件純減。しかし、ソフトバンク携帯同士なら夜間の一部時間帯を除き通話料が無料となる料金プランや端末機種の拡充、グループ会社のヤフーとの連携による検索サービスなどでそれ以上の新規契約を獲得した。
 ただ、第3世代携帯電話の基地局は07年3月末で2万9404局とNTTドコモの4万5500局に比べ見劣りし、「つながりにくい」というイメージは残っている。


【関連記事】
◆ソフトバンク2006年度決算売上高は2兆5,422億円で過去最高孫社長「ボーダフォン買収は成功だった」(impress Watch) - 5月 8日23時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000032-imp-sci

◆ソフトバンクが創業最高の売上高。ADSL会員は前年比12万件増の516万件に(impress Watch) - 5月 8日23時30分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000030-imp-sci

◆「ボーダフォン買収は成功」と孫社長 ソフトバンク、売上高2.5兆円・経常益5.5倍に(ITmediaニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000071-zdn_n-sci



GWも明け、私の業務も通常モードに戻りつつありますので、今日からまた、気になるニュースに関する話題を書いていこうと思います。

さて、昨日ソフトバンクの決算発表がありました。

売上高約130%増で、約2.5兆円。営業利益も4.3倍で約2700億円と絶好調。

但し、純利益は買収に伴う支払利息等で特損を計上し、約50%減の約290億円でしたけどね。


孫社長はボーダフォン買収は成功だった、ということをかなり強調したようです。
私も、少なくとも今期に限って言えば、その通りだったと思っています。

ソフトバンクはスタートダッシュを得意とした戦略を良く取ります。しかも、今回は元々基盤が出来上がっているところにソフトバンクなりの特色をオンしていく戦略だったので、
それが奏功したのでしょう。

しかも、販売奨励金を削減する独自の戦略、端末の割賦販売である「新スーパーボーナス」が大当たり。スタート当初はこの戦略を疑問視する声も多かったですけど、携帯電話の購入費や使用料に結構苦しんでいる若いユーザーを上手く取り込んでいくことdが出来たわけです。



…とはいえ、ソフトバンクのADSL事業、YahooBBの時と違い、まだまだ規模で言えばNTTドコモに、ブランド力で言えばKDDIに敵っているわけではないですよね。

少なくとも規模ベースで考えた時、スタートダッシュでそこまで到達する、という事は携帯事業では事実上不可能である中、来年度以降もソフトバンクの携帯事業が拡大するかは、実はまだまだ余談を許さない、と私は考えています。


むしろ、事業買収による話題が沈静化して後の今年度以降が、正念場と言えるでしょう。

ナンバーポータブルも始まり、さらに競争が激化している携帯業界。


これからも、目が離せませんね^^






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月26日

「衝突安全No.1グランプリ」2006年覇者は?

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




「最も安全な車」にトヨタ・エスティマ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000012-san-bus_all
4月26日8時0分配信 産経新聞

独立行政法人「自動車事故対策機構」は25日、衝突時の安全性能が最も優れた自動車に贈る第1回「自動車アセスメントグランプリ」に、トヨタ自動車のミニバン「エスティマ」を選んだと発表した。乗員保護が運転席・助手席とも最高の評価に当たる6つ星を獲得したほか、衝突時に歩行者を保護する性能も優れていた点が評価された。

 自動車アセスメントは同機構と国土交通省が安全な自動車の開発、普及を促進する目的で公表している自動車安全情報。

 最も高い評価を受けた車をグランプリとして表彰するのは初めてで、選考は直近1年間の販売実績が上位の車種など20モデルを対象に、同機構と国交省による衝突試験の結果をもとに行われた。エスティマの現行モデルは平成18年1月の発売。

 試験ではホンダの「ゼスト」が軽自動車で初めて運転席と助手席とも安全性能が6つ星になるなど、軽自動車の性能向上も目立った。



今日は、いつもよりちょっとだけ深い、自動車業界の話です^^

国土交通省配下の独立行政法人「自動車事故対策機構」が、結構前から「自動車アセスメント」というのをやっているんですね。

「事故が起こったとき、どれだけ安全なクルマか」というのを、正面衝突とか側突の場合、さらに乗員保護と歩行者保護など視点で実際に実験して点数をつけていくわけです。

「自動車アセスメントグランプリ」ってのは今回が第一回。アセスメント自体は確か12年前から実施しているはずです(開始は1995年)。



で、12年目にして出来た「グランプリ」の”第一回”覇者がトヨタのエスティマですか。

このアセスメント、もちろんトヨタはいつも良い点を取ってきてはいるんですけど、全体的にはホンダが引っ張ってきた流れだったんですよね。

ホンダは、7・8年くらい前に当時日本で最も先進的と言われた衝突実験場を作り、「衝突安全」にものすごい力を入れてきてましたから。


なのに開始後12年目にして初めて設置された「年間グランプリ」がトヨタとは。

これで、「安全No.1といえばトヨタ」というイメージが、また一つ、みなさんの意識の中に積み上がりましたね。


ちなみにこれは、エスティマにせよ、他トヨタ車にせよ、「乗員安全」もさることながら、「歩行者安全」に力を入れてるからなんですね。

乗員安全だけだったら、ホンダの方が点数は良いんですよね、これが。


で、「年間グランプリ」にノミネートできるのは、運転者、助手席同乗者、そして歩行者。全てが満点のクルマだけなんですね。その中でグランプリを決める、と。

ちなみに「歩行者安全」がアセスに導入されてから、運転者、助手席同乗者、歩行者全て満点取ったのはトヨタ車だけだそうな(エスティマと去年のRAV4)。


…色んな意味で、やっぱりトヨタは凄いな、と思った記事でしたね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月25日

トヨタ、1-3月期 世界生産でついに世界一に!

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




1−3月、トヨタ世界一 06年度世界生産は900万台超

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000001-fsi-bus_all
4月25日8時33分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


トヨタ自動車が24日発表した今年1〜3月の世界全体の累計販売台数(速報)は、ダイハツ工業と日野自動車を含めたグループ全体で、前年同期比9・2%増の234万8000台と過去最高を更新し、米ゼネラル・モーターズ(GM)の226万台を抜いた。

 3か月間の“瞬間風速”ながらも、1937年に前身のトヨタ自動車工業が設立されて以来、初めて世界トップとなった。

 トヨタは、小型車の「カローラ」や「ヤリス(日本名ヴィッツ)」、セダンの「カムリ」など世界戦略を支える主力車が好調で、北米、欧州、アジアの各市場で順調に販売を伸ばした。燃料価格の高止まりや、地球温暖化への関心の高まりを背景に、燃費の良さなどが評価された。


【関連記事】
◆1−3月、トヨタ世界一 06年度世界生産は900万台超(フジサンケイ ビジネスアイ) - 4月25日 8時33分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000001-fsi-bus_all

◆トヨタ「世界一」 1〜3月期 販売台数235万台、GM抜く(産経新聞) - 4月25日 8時 1分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070425-00000005-san-bus_all

◆1―3月自動車販売台数、トヨタがGM抜き初の世界一(読売新聞) - 4月24日23時 2分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000014-yom-bus_all

◆トヨタ、07年1‐3月世界販売でGM抜いて首位(ロイター) - 4月24日19時24分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000997-reu-bus_all


今日も、自動車業界の話です^^(好きですね、私も)

トヨタが、4半期ベースではありますが、販売台数で初の世界一位に立ちました!
別にそんなにトヨタ好きではありませんが、これって良いことだと思うんですよね^^


これにはいくつかの意味がありますが、実はトヨタにとっては「世界一になるのは逆境でもある」んですね。


●「強いアメリカ」の象徴でもある自動車産業で、ビッグ3(GM、フォード、クライスラー)を抜いて世界一になることによる、ジャパンバッシングの流れの再燃する可能性があること

●(「危機感」で会社をドライブしていくトヨタだから、普通の会社より気にしてしまうわけですけど)「調子がよい」時ほど、会社の各所で人の「意識のゆるみ」が発生しやすいこと


特にアメリカの問題は深刻です。「自動車業界は米国政治への登竜門」と言われるアメリカでは、政界の自動車業界の発言力も強いですし、一般市民も普段は日本車を買っていたとしても、やっぱり良い気持ちはしないはずです。

これは、柔道や剣道、相撲などで外国人がトップを取ったときの日本人の心情を考えればお分かり頂けると思います。


トヨタはそのあたりの話を良く分かっていて、実はめちゃくちゃ嬉しいんでしょうけどあまり大々的に喜んでみせませんね(笑) 「世界一は意識しない」とか渡部さんも発言してますし。

これまでもそういうとこ、トヨタは凄く気にしていて、例えば現地工場を建てるとか、そこで現地の従業員を雇うとか、はたまた米国の工場や販売会社の重要なポストに米国人をあてるとか、色々やってきてるわけですね。


ともあれ、これはビジネスですから「風当たりが強くなるから販売台数を減らします」ってわけにはいきません。

とりあえずGMやフォードと色々提携したり、資金面から支援することでその辺りのバッシングをそらそう、という思惑がトヨタにはあるようですが、実際フォードはともかくGMはプライドが高いのでそれを受け入れる気は無いようです。

「あの」トヨタがそれしか手を打つ気がないはずもないので、表に裏に、色々やっているんだと思いますが…



日に日に強くなるでろう「風当たり」を、どういう風に躱していくのか。

そして、「新たなる東洋の巨人」トヨタが、この先どこまで伸びていくのか。

継続してウォッチしていきたいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月24日

日産リストラ策発表−早期退職導入へ

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




日産自、早期退職導入で1500人程度の人員削減見込む

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000825-reu-bus_all
4月24日8時58分配信 ロイター

 [東京 24日 ロイター] 日産自動車<7201.T>は、国内の従業員を対象に早期退職優遇制度を導入することを明らかにした。1500人程度の応募を想定している。同社広報担当者が24日、ロイターに語った。対象人数や条件など詳細については、午前9時に発表する。
 24日付の日本経済新聞は、主に生産部門の人員削減を目的に管理職でない45歳以上の一般社員約1万2000人を対象に同制度を導入する方針と報じた。同社は国内販売の低迷を受けて、追浜と栃木2工場で減産をしている。国内の人員削減を打ち出すのは1999年以来8年ぶり。

【関連記事】
◆日産が早期退職制度で約1500人削減計画、06年度決算で特損(ロイター) - 4月24日10時53分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000854-reu-bus_all

◆日産自動車、45歳以上の早期退職を募集…国内工場減産で(読売新聞) - 4月24日10時51分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000403-yom-bus_all

◆日産自株が続伸、リストラ策を好感(ロイター) - 4月24日 9時52分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000839-reu-bus_all



またまた自動車業界の話です^^

日産が早期退職制度の導入を発表しましたね。

株式市場はこのニュースを好感を持って受け止めていますが、ホントにそうかな?という気がしています。

リストラをしなくちゃいけない状況に追い込まれている、と捉えた方がいいと思うんですけどね。


トヨタ以外の…いえ、トヨタを含め、登録車(要は軽自動車とトラック以外)の日本市場はかなり冷え切っています。

軽を持っていない日産は、その余波をモロに受けていますし、OEMの日産の軽を買った人が、日産ブランドへのロイヤリティを持ってくれるとは到底思えないんですよね。


国外市場においても、日産は厳しい状況です。米国市場ではまぁ普通ですが、非常に好調なトヨタやホンダとは対照的ですよね。


日産は、もう一度「日産でなければならない理由」をどうユーザーに訴求していくのか、真剣に考え、かつそれを全ラインナップにあまねく展開していくべき、と私は思っています。

新しいスカイラインは良いと思うんですが、一貫性に欠けるんですよね。ラインナップ全体に、「日産のDNA」が感じられないですから。

全ては「ブランディング」の問題で、リストラやってお金を作っても、良いクルマが作れるようになり、良いブランドが形成できるわけじゃないと思うんですけどね。



ゴーンさんの神通力にも明確な陰りが出てきている日産/ルノーグループ、さてさて、これからどうなることやら…

ともあれ2007年、日産は勝負の年になるでしょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月23日

マツダの2006年世界販売、2.0%増加

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆




マツダ、06年度の世界販売台数は前年比2.0%増

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000697-reu-bus_all
4月23日12時54分配信 ロイター


マツダ<7261.T>は23日、2006年度の世界販売台数が前年比2.0%増の130万1581台になったと発表した。小型車「マツダ3(日本名アクセラ)」やミニバン「マツダ5(日本名プレマシー)」の販売が好調で、世界的な販売増加をけん引した。
 米国では1994年度以来12年ぶり、欧州では1991年度以来15年ぶりの高水準となり、イギリスやカナダなど世界10カ国では過去最高となった。
 北米は、前年比8.0%増の38万0002台で、このうち米国が前年比7.3%増の28万0589台、カナダが同4.2%増の8万3624台などとなった。欧州では、イギリス、ロシア、スペイン、ポルトガルの4カ国が過去最高を更新。ドイツやフランスなどでも前年実績を上回り、欧州全体では前年比6.7%増の30万1167台だった。
 米国の過去最高は1993年度の約43万台、欧州の過去最高は1990年度の約32万台。





例によって、自動車業界の話です^^

マツダが2006年の販売台数を発表しました。

前年比2.0%増の約130万台。

マツダは非常に調子が良いですね。米国でも欧州でもマツダ車はとても人気があるそうです。


マツダは元々ハンドリングに定評があり、スポーティなクルマを作るイメージの会社です。一時期、「大きく」なろうとしすぎた所為で会社の経営的にはガタガタになってしまいましたが…

フォードグループの一員となり、小型車〜中型車(V6未満)を担当し、地道に良いクルマを作り続けてきた結果として、欧州や米国で良いブランドイメージができあがってきています。


バブル以降、研究開発投資も絞り気味だったんですが、次の3カ年計画からはまた積極的に投資していくようです。特に次世代のエコパワートレーン、それとミッションの分野ですね。

こうやって、「自分の強み」をきちんと認識し、対外的にはそれを強くアピール、対内的にはそこに経営資源を投入させるのは経営の王道ですよね。


マツダの最近の成功を見ていると、「戦略に奇策無し」という言葉が思い浮かびます。

マツダには、ぜひこの路線を着実に進んでいって欲しいですね^^




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月20日

クライスラー売却先の実力は?

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



米クライスラー売却、5月まで交渉成立の可能性=関係筋
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070420-00000494-reu-bus_all
4月20日15時26分配信 ロイター


 4月19日、関係筋によると、ダイムラークライスラーが目指している北米部門クライスラーグループの売却、5月まで交渉成立の可能性。写真は4日、ドイツ・ベルリンでの株主総会会場で(2007年 ロイター/Arnd Wiegmann)

 [フランクフルト 19日 ロイター] ダイムラークライスラーが目指している北米部門クライスラーグループの売却について、来月にも交渉がまとまる可能性がある。関係筋が19日、明らかにした。
 同筋は、ダイムラークライスラーのルーディガー・グルーベ取締役が、クライスラー部門の買収に関心を示している相手との協議を行うためニューヨークに滞在していると述べた。同筋によると、5月の交渉成立は可能性があるものの、確実ではないという。
 また、今月開かれるダイムラークライスラーの監査役会には間に合わないだろうとし、「多少の時間がかかる。考慮すべき事柄がたくさんある」と述べた。
 監査役会に近い関係者によると、ダイムラークライスラー監査役会の労組代表らは、クライスラー部門の売却について、買い手ができるだけ多くの雇用を守る限り、基本的には反対していないという。
 一方、全米自動車労組(UAW)のゲッテルフィンガー会長は18日、UAWはクライスラー部門売却に反対すると表明、自身も名を連ねる監査役会から大きな支持を得ていると述べていた。


【関連記事】
クライスラー、あらゆる選択肢含め売却交渉継続=CEO(ロイター) - 4月19日 8時48分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000160-reu-bus_all




今日は、自動車業界の話題です。

ダイムラークライスラーの北米クライスラー部門の売却、話がまとまりそうらしいですね。

まだUAWとの交渉とかはあるんでしょうし、UAWの力は非常に大きいですが、彼らの要望さえある程度満たしてやればそれほど大きな障害にはならないでしょう。


相手は米投資ファンドのサーベラス、同ブラックストーン・グループ、カナダの自動車部品大手マグナ・インターナショナルの3グループ。

果たして今一番売却先に近いところにいるのか、というのはよく分かりませんが…


ぶっちゃけ、どこになってもクライスラーの未来は暗いと思います。

世界でも最もエクセレントなカンパニーの一つであるダイムラーですら、クライスラーを立て直せなかったわけですよ。しかも、車台共通によるコスト削減というオマケがついたのにも関わらず、です。

私的には、自動車製造業、つまり完成者組立業って、ほんとーーーーーーーーーーにバクチ的な業界で、何をやれば正解なのか、というのが凄まじく読みにくいんですよね。

しかも、技術研究などの先行投資は信じられないくらいの規模が必要(年間数千億のオーダー)、投資が帰ってくるまでのスパンは数年〜10年以上。

技術のトレンドを見間違えたらかなり凹まされますし、

ひとつひとつの商品を見ても、デザインが悪ければアウト、燃費が悪くてもアウト、パワー/トルクが少なければアウト、乗り心地が悪ければアウト、ハンドリングが悪ければアウト、官能性が低ければアウト。

考えなきゃいけないことは山ほどあり、かつそれを考えたとしても当たるかどうかはまーーーったく分からない。


そんな業界のイメージなんですね。

唯一の普遍的成功パターンの構築に成功しているのはトヨタだけなんじゃないかな。

強力な販売力と、商品〜サービスまで連なる「信頼と安価」のブランド。

この牙城を崩すのは並大抵の努力ではムリです(この戦略は、マネすりゃすぐ出来る、ってもんじゃないんで)。



さて…投資会社や部品メーカーという、ある意味「完成者組立業」の門外漢に買収されたクライスラーにそれが可能なのか?

外部だから、というのは一つのバリューではありますが(私もコンサルタントですし)、それでは継続的な成長は難しいと思います。

資産売却や車台整理などのお決まりのリストラクションは、もうダイムラーが済ませちゃってるでしょうしね。


正直、一つ一つのファンドの実力を知っていての発言じゃないで、この予想は外れるかもしれませんが、上手くいきそうな要素が見えてこないですよね。




さてさてクライスラー、今後どうなることやら…

生暖かい目で見守りたい話題ですね(苦笑)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月19日

京セラ、太陽電池増産へ投資。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



京セラが太陽電池増産へ300億円 世界需要拡大に対応
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000019-fsi-ind&kz=ind
4月19日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ



 京セラは18日、太陽電池の基幹部品であるセルの年産量を現在の180メガ(1メガは100万)ワットから2010年度に約2・8倍の500メガワットに引き上げると発表した。

 投資額は今後4年間で300億円を計画。セル増産に200億円、パネル組み立ての増強に100億円を充てる。

 環境意識の高まりを背景に世界的に需要が伸びているのに対応する。

 07年度から10年度まで毎年50億円をかけて、セルを生産する滋賀八日市工場(滋賀県東近江市)の設備を順次、増強する。同社は現在、年間240メガワットの生産能力だが、原材料のシリコン不足で設備をフル稼働できなかった。だが、複数のシリコンメーカーと長期供給契約を結び、500メガワットをつくれる態勢を構築できたため、大幅な増産に踏み切る。

 これに合わせて、三重県伊勢市、チェコ、メキシコ、中国にあるパネル組立工場にも計100億円を投じて設備を拡充する。

 世界首位のシャープは今年3月にセルの年産能力を600メガワットから710メガワットに引き上げたばかり。05年度に1580億円だった太陽電池の売上高を10年度に5000億円に増やす目標を掲げている。シャープはシリコンを自社生産する富山事業所(富山市)を1月から稼働させており、シリコン不足を補う。

最終更新:4月19日8時34分


【関連記事】
京セラ、太陽電池生産3倍を目指す(産経新聞) - 4月19日 8時 1分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000008-san-bus_all




今日は、電機業界の話題です^^

太陽光発電パネル市場は、今どんどん伸びている市場なんですよね。
世界生産は前年比40%増だし、台湾は102%増、中国に至っては176%増!(@2006年)

日本は実はその市場の中でなんと半分のシェアを誇り、世界生産NO.1はシャープなんです。

元気が良い日の丸、という業界のうちの一つですね。


で、その世界No.1のシャープに次ぐのが京セラってわけです。

前述の通り市場が拡大しまくっているので、ガンガン投資するのはセオリーですね。

なにせ今後も年3〜5割の市場増加率、2030年には、世界関連市場規模は30兆円に達するという予測ですから。


通常、こうした「発展期」は拡大戦略を採りつつも、「安定期」に入る時期やその段階での収益確保に関して気を配らないといけないんですけど、

これだけ長く拡大し続ける予測が立っているなら、イケイケドンドンでいけちゃいますよね(笑)



シャープや京セラ、そして太陽光発電パネル市場がどこまで伸びていくのか、これからも興味は尽きませんね^^





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月18日

ユニクロ&東レ、「透けにくい白のパンツ」を発売。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



ユニクロ、東レと開発した透けにくい白のパンツを23日発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000028-nkn-ind&kz=ind
4月18日8時31分配信 日刊工業新聞


 ユニクロは17日、東レと提携後初の共同開発商品となる透けにくい素材の白色衣料「スタイリッシュホワイト」のパンツ2品目を23日発売すると発表した。ユニクロのマーケティングの結果、夏の定番色として白いボトムスに需要があることが分かり、東レの技術力で透けにくい白の布帛(ふはく)素材を開発。ユニクロの仕様で東レが製品化した。当初、20万本の販売を計画している。

 両社は「美・健康」「エコロジー」など五つの方向性を軸に73項目にわたるテーマを抽出、具体的な共同素材の開発に着手しており、今回は具現化の第1弾。スタイリッシュホワイトはポリエステル繊維に高濃度セラミックを練り込むことで糸の段階から光を通しにくくした。また、ドライ機能で、汗をかいてもべたつかないなどの特徴がある。

【関連記事】
◆白くても安心 東レとユニクロの共同開発第1弾(フジサンケイ ビジネスアイ) - 4月18日 9時10分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000001-fsi-bus_all

◆ユニクロ、東レと開発した透けにくい白のパンツを23日発売(日刊工業新聞) - 4月18日 8時31分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000028-nkn-ind

◆「透けない白」夏を闊歩 ユニクロと東レが共同開発(産経新聞) - 4月18日 8時 0分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000012-san-bus_all




いつもとは売って変わって、アパレル業界の話題です。

この記事を読んでいると、2社は非常に良い提携関係なんだな、と感じますよね。


ユニクロ:店舗における販売力と、マーケティング力(情報収集&分析力)を提供

東レ:マーケットから要求される商品を、確実に商品化する高い技術力を提供


まさにWin-Winの関係! お互いが出し合った強みが、見事に融合していますよね。

その成果が、まずはこの「透けない白いパンツ」なんでしょう^^


提携やM&Aを成功させるのは本当に難しいんですよね。失敗パターンとしては、

1.そもそも目的からしてはっきりしていなかった
2.どういう力と力の補完関係を構築するのかはっきりしていなかった
3.提携/M&Aによって生じるコミュニケーションコストなどの「見えないコスト増」を甘く見ていた
4.「見えるコスト増」(システム統合/連携、制度整合化など)の負担に耐えきれなかった
5.現場が動かなかった(現場が提携/M&Aに反対でしていた)
6.現場のスキルが想定より低かった(互いから互いを見たときに)
7.外部環境からの影響で提携効果が発揮されなかった(影響を甘く見ていた)



などなど、列挙すればきりがないほどです。


それを乗り越え、こうして成果を出すことは本当に難しいし、素晴らしいことですよね。

名ばかりの提携で大した行動も努力もせずに「この提携は失敗だった」とか言って泣き別れたり、ほったらかしにしたりする会社達が多い中で、こうしたニュースは光りますね♪



ぜひ、M&Aや提携とはこうした「成果を刈り取るまで行動しつづける」ものであって欲しいな、と思います^^





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月17日

日立、自グループのリチウムイオン電池事業会社を完全子会社化。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



日立が自動車用電池事業子会社の日立ビークルエナジーを連結子会社化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000018-fsi-ind
4月17日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


 日立製作所は16日、自動車用電池事業子会社の日立ビークルエナジー(茨城県ひたちなか市)への出資比率を36.7%から63.8%に引き上げ、連結子会社化したと発表した。日立ビークルの筆頭株主は43.7%を出資する新神戸電機だった。

 日立と新神戸は日立ビークルに50億円(日立40億円、新神戸10億円)の増資を共同で実施、これを資本金と資本準備金に折半で組み入れた。増資後の資本金は40億円となり、出資比率は日立製作所63.8%.新神戸28.9%、日立マクセル7.3%。日立ビークルの債務超過状態を解消するともに、日立本体の自動車事業部門との連携を強化する。

最終更新:4月17日8時34分


【関連記事】
◆日立、日立ビークルエナジーを子会社化−HV向け電池強化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000008-nkn-ind
4月17日 8時30分 (日刊工業新聞)




昨日に引き続いて、ハイブリッドカー用電池事業のお話です。

日立は最近、かなり自動車事業に力を入れているんですよね。
クラリオンやユニシアジェックスの子会社化は記憶に新しいですよね。

目標売上高は2010年度までに1兆円。営業利益率は7%。

電子制御系に強い日立としては、ハイブリッドカーへの注力は分かり易い戦略です。ハイブリッドーカーの重要部品である電池にしても、事業推進の中心を担う「日立ビークルエナジー」を、グループの一社である「新神戸電機」のさらに子会社
という位置付けにしておくよりも、自社の真下に位置付けた方が良い、という判断なのでしょう。

とかく、子会社の子会社は、暗黒大陸になりやすい位置付けですからね。孫会社の子会社化、という施策は、実は結構効果が高い、良い施策なんですよね。

よりガバナンスを発揮することができ、自らの管理下で事業拡大を加速させられますからね。


日立の本気度が伺える記事だと思います。


特に次期プリウスからリチウムイオン電池が本格的に採用になるだろうと言われているハイブリッドカー市場において、今後自動車用電池事業の周辺はどんどん騒がしくなるんでしょうね。




それにしても、自動車製造業本体だけでなく、こうした周辺事業まで含めて眺めていくと、この市場は本当に興味深い市場ですよね^^




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月16日

日産&NEC、ハイブリッドカー用リチウムイオン電池量産で合弁。

◆優也の【今日の気になる記事】◆



日産・NEC リチウムイオン電池量産へ 合弁、19日設立
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000024-fsi-ind
4月14日8時32分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


 日産自動車とNECは13日、電動自動車向けリチウムイオン電池の開発・生産を行う合弁会社「オートモーティブ・エナジー・サプライ(AESC)」を19日に設立すると発表した。現行の電池と同じ大きさでも出力が2倍となる電池を両社で開発しており、新会社が2009年度に量産開始する予定だ。日産を含めた国内外の自動車メーカーに供給する。

 AESCの資本金は4億9000万円で日産自動車が50%、NECが42・5%、NEC子会社で電池事業を展開するNECトーキンが7・5%出資する。当初の従業員は両社グループの技術者など20人で構成。社長には日産グループの自動車部品メーカー、ジヤトコの大塚政彦バイスプレジデントが就任する。

 日産とNECは、リチウムイオン電池技術についてこれまで5年間、共同開発してきた。新会社にはNECが電池技術を、日産は自動車に実装するためのパック技術と制御技術を提供する。

 新開発したリチウムイオン電池は、携帯電話やパソコンなどに使用されているものと材料はほぼ同じ。リチウムイオン電池は出力が低く、発火事故もあり信頼性の面でも課題があったが、構造を抜本的に見直すことで課題を克服した。

 電気モーターとエンジンで駆動するハイブリッド車に搭載されている現行の電池に比べて出力は2倍。生産コストも大幅に安くなる見通しだ。すでにトヨタ自動車グループを含む国内外20社の自動車メーカーに試作品を送付しており、高い評価を得ているという。

 量産化に向けて新会社が設備投資する予定だが、投資額や工場建設など詳細については今後詰める。

 同日、記者会見した日産のカルロス・タバレス副社長は、「2010年度までに投入するハイブリッド車に新開発した電池を搭載する。日産だけでなく、自動車業界が誰でも使えるようにする」と、新技術を他メーカーに開放することを表明。NECの鹿島浩之助専務も「世界の自動車メーカーに幅広く販売する」と意気込みを語った。

 自動車向け電池では、ハイブリッド車「プリウス」を世界中でヒットさせたトヨタ自動車が松下電器産業と合弁会社を1996年に設立して先行。「シビック」などにハイブリッド車を投入して好調なホンダは松下電器や三洋電機など複数メーカーから電池を調達している。

 日産はハイブリッド車開発でトヨタ、ホンダに後れをとっていたが、長寿命化が可能で将来的に有望とされるリチウムイオン電池で他メーカーをリードしたい考えだ。


【関連記事】
◆日産とNECグループ、リチウムイオン電池で新会社−09年量産開始
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070416-00000006-nkn-ind
  4月16日8時29分配信 日刊工業新聞

◆[提携]日産とNEC、電動自動車用リチウムイオンバッテリーの開発・供給で新会社
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000017-bcn-sci
  4月13日21時41分配信 BCN




日産とNECがハイブリッドカー用リチウムイオン電池事業に乗り出すようですね。
日産は、トヨタ/ホンダに比べてハイブリッドカーではかなり遅れを取っているので、巻き返し戦略のうちの一貫なんでしょうけど…

確かに、電池はハイブリッドカーの中でも重要な基幹部品です。でも、私的重要性順位は、


1.構造…どのようにしてエンジンとモーターを組み合わせるか。エンジンとモーターのサイズ、配置、動力伝達の仕組みなどなど。

2.制御…エンジンとモーターの出力/トルクをどのように組み合わせて走らせるか。

3.電池…電池の出力、重さ大きさ(体積)、そして寿命。

番外.価格

だと思うんですよね。トヨタは1と2が抜群に良いから、ホンダを引き離しているわけです(まぁマーケティングの差というのもあるでしょうけど)。


電池だけじゃ、この10年の遅れは取り戻せないと思うんですけどね。

ただ、あのカルロス・ゴーンがその程度のこと考えてないはずはないので、
先述の通り、もっと複合的な戦略の一部なんでしょう。

少なくとも、北米ではトヨタのハイブリッドシステムTHS-IIを「アルティマ」というクルマに載せて販売しているわけですから、その辺りのリバースエンジニアリングで、構造と制御に関する技術も一生懸命積み上げているでしょうからね。


次世代燃料電池車までのつなぎ、と一時期揶揄されていたハイブリッドですが、これだけ普及してくれば量産効果も出ますし、ダイクラやGMも参戦して、これからますますハイブリッドカー市場のバトルは加熱していくことでしょう。


先行しまくるトヨタ、遅れまいと必死についていっているが単独2位の様相のホンダ。

そして、今回リチウムイオン電池で巻き返しを図る日産を含め、あとはかなり離されてダンゴ状態のこのバトル。



今後も目が離せませんね^^




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月12日

トヨタ、露&欧州で大躍進。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



トヨタ、露で販売58%増 06年 欧州部門社長「驚きの国」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000025-fsi-ind&kz=ind
4月12日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


 【モスクワ=内藤泰朗】「ロシアは驚きの国だった」−。トヨタ自動車の欧州部門、トヨタ・モーター・ヨーロッパの荒島正社長は、ロシアの有力日刊経済紙ベドモスチのインタビューでこう述べ、昨年の同社の販売が前年比58%増と、爆発的に伸びていることを明らかにした。今年末には、サンクトペテルブルク工場も稼働するが、ロシアがトヨタの欧州戦略で重要な位置を占めることを強調した。

 同紙によると、トヨタは2006年、ロシアを含む欧州全体で前年比14%増の114万台を販売し、10年には欧州でのシェアを7〜8%(昨年は5・7%)に伸ばして欧州の5強自動車メーカーを目指している。その戦略の中で注目しているのが、石油高騰による好景気で潤うロシア市場。

 荒島社長は、トヨタ車がフランスやドイツ、スペインなどで販売を伸ばしているが、「ロシアは驚きの国だった」と述べ、同国が、親欧米派のユシチェンコ大統領が就任しながら改革が遅々として進まないお隣のウクライナとは比べものにならないほどのポテンシャルを持つ国と称賛した。

 その上で、同社が昨年、欧州で販売した高級車ブランド「レクサス」約5万台のうち1万台がロシア向けだったとして、「(レクサスを)今後、ロシアではもっと売ることができるだろう」とし、ロシアでレクサス販売網構築を進めていることを明らかにした。

 さらに、日本の自動車メーカーとしては初となるサンクトペテルブルク工場については、「12月下旬には第1号車が完成する」と述べた。同社のロシア展開の主力車種は同工場で生産される「カムリ」で、カザフスタンやウクライナなど旧ソ連圏へのカムリ輸出も検討しているという。

 ただ、外国の自動車メーカーの工場建設など外資の投資が集中するサンクトペテルブルクでは、港の貨物処理能力が限界に達し、市当局は新港建設を計画しているが、遅々として進んでいない。

 これに対しては、「トヨタが独自に港を建設する計画は、現段階ではない。ただ、ロシア政府と市当局が、港のインフラ整備を真剣に進めることを期待している」と述べている。



欧州においても、トヨタの勢いは留まるところを知らない感じですね。

日本の三大メーカーの@欧州における戦い、2006年度は、「トヨタ大幅増(+14%)、ホンダかなり増(+8%)、日産微減(-0.2%)」、という感じですからね。

ホンダもかなりがんばっていますが、トヨタには敵わない感じです。
台数ベースで負けているのに、割合でも負けているわけですから。


一つの要因は、上の記事にも書かれているようにロシア/東欧対応の迅速性でしょう。新しい市場は、基本的に先行者が利益の大半を得るように出来ています。

特に、自動車において現地工場を建てる効果ははかりしれません。
米国市場で日本車が躍進したのは間違いなくコレのお陰です。

「ああ、この会社は本気でウチの国にクルマを売るつもりなんだなぁ」

って思ってもらえますからね。現地採用の従業員のクチコミもバカになりません。



工場建設はコストもリスクも追わなければいけませんが、
ぜひ、他のメーカーもトヨタに負けずに頑張って欲しいものです。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月10日

ホンダの「インターナビ」にみる「売るための仕掛け」の重要性。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



ホンダ 渋滞情報配信「インターナビ」 会員50万人突破
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000015-fsi-ind
4月10日8時33分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


 ホンダは9日、携帯電話などの双方向通信機能を活用してカーナビゲーションシステムに詳しい渋滞情報などを配信するサービス「インターナビ・プレミアムクラブ」の会員数が今年3月末に50万人に到達したと発表した。

 インターナビ・プレミアムクラブは、2002年10月にスタート。会員の自動車から走行情報を集めることで、一般のカーナビ以上に都市部などでの渋滞を考慮した精度の高い目的地までの最適ルートを案内できるサービス「フローティングカーシステム」が最大の特徴となっている。

 現在販売されているほぼすべてのカーナビに、道路に設置された機器からFM波などを通じて渋滞情報を取得する「VICS」(道路交通情報通信システム)の受信機が搭載されている。

 インターナビ・プレミアムクラブでは、VICS情報とフローティングカーシステムを組み合わせることで、VICSだけの場合に比べて都市部の混雑時間帯に、目的地までの所要時間を平均8・1%削減できるという。

 会員が増えれば増えるほど最適ルートの精度が高まる仕組み。50万人の会員から収集した走行データはこれまでに地球約5000周分にあたる2億キロメートルになった。

 携帯電話などを経由してカーナビに情報配信するサービスには、インターナビ・プレミアムのほかにトヨタ自動車の「G−BOOK」、日産自動車の「カーウィングス」がある。



「ホンダ インターナビプレミアムクラブ」は、ルート決定/所要時間計算機能で言えば現在考えられる最高のカーナビゲーションシステムです。


意外と皆さんご存じないんですが、通常のVICS-3は、自車の周りの限られたエリアの渋滞情報しか取得しないんですよね。

「ルート決定」「到着予想時間」の計算方法としては、範囲外は距離と平均車速から計算しているだけなんです。


ところが「インターナビプレミアムクラブ」は、全国を走るクルマ達から情報を集約し、VICS-3の範囲外も最適ルート検索および所要時間計算をやっちゃうわけです。

その正確性は推して知るべし、ですよね。ぶっちゃけ、ホントにすごい商品なんです。



…ところが、ホンダのプロモーションが悪いからか、はたまた月額課金というサービス形態が受け入れられなかったのか、ぜんっぜん普及してなかったんですよね(^^;;

50万人って言えば多いと思われるかもしれませんが、全ナビ(1600万台@2004年)から考えればたったの3%ですよ。
2007年のナビ普及台数で計算すれば、もっと下がるでしょうね。

ホンダの今の国内シェアが約12%であることを考えても、もっと普及していていいはずなんですが…

もちろん、50万人でも一時期に比べればずいぶん伸びてるんですけどね。



ともあれインターナビ、「モノが良ければ売れる」わけではない世の中の、象徴的な商品だと思います。

みなさんもぜひ、「売るための仕掛け」を考えるのを、忘れないようにしてくださいね。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2007年04月08日

KDDI、米国市場へ挑戦。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



<KDDI>米で携帯電話サービス展開 通信網を借用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000054-mai-bus_all
4月8日20時41分配信 毎日新聞


 KDDIは8日、米国子会社のKDDIアメリカ(本社・ニューヨーク)を通じて、米国で携帯電話サービスを展開することを明らかにした。通信網を米携帯大手のスプリント・ネクステルから借りる「仮想移動体通信事業者(MVNO)」として参入、4月中にも「KDDIモバイル」のブランド名で在米邦人向けに料金後払いの一般契約サービスを始める。日本の通信事業者が海外で自社ブランドの携帯電話事業を行うのは初めて。

 出張者など短期利用のプリペイド(料金前払い)式のサービスはすでに3月中旬から提供していたが、主流の後払い方式も提供することで米国市場に本格参入する。

 KDDIが国内で提供している携帯電話とスプリントの通信方式が違うため「au」ブランドは使わず、当面はスプリントの端末を使う。ただ、日本語が表示できる独自の端末を夏までに投入する方針で、「着メロ」などのサービスも順次投入する。



KDDIが米国の携帯電話市場に参入するらしいですね。

既存の通信事業者から通信網を借り受けてサービスを展開する、「MVNO」として、ですけどね(ロイ○ーはKDDIの米国市場参入を「本格」と称してたけど…MVNOのどこが「本格」なんだか)。

借り物の上でビジネスを展開するMVNOは、色んな意味で難しいビジネスモデルなんですよね。

そこに求められるのは「強いブランド力」です。コスト競争力で言ったら、線を持っている事業者に敵うわけないんで。

米国では、VirginMobileとか、DisneyとかがMVNOとして事業を展開しているんですけど、どこもかなりブランド力あります。強いブランド力で、高いサービス料でもお客様を引き込んでいるわけです(もちろん付加的サービスをかなり充実させています)。


対邦人、という観点ではKDDIもブランド力を発揮できるとは思うんですけど、それじゃ市場として小さすぎますから、まさかそこだけをターゲッティングしているわけでもない…と私は思うんですけど。

じゃぁどこをターゲットとしているのか? 米国で日本の端末はぜんっっっっっっっっぜんブランド力を持っていないので、当然日本の携帯事業者のブランド力など推して知るべし、なんですよねー。


さてさてこのKDDIの米国進出、どうなることやら?

ちょっと継続してウォッチングしていきたい話題です^^




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
バックナンバーはこちらです^^b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:ニュース

2007年04月07日

欧州市場におけるハイブリッド車の位置付け。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



<英国>ハイブリッド車好調 CO2排出量に応じた税制で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070407-00000090-mai-bus_all
4月7日20時11分配信 毎日新聞

 【ロンドン藤好陽太郎】英政府が、地球温暖化対策で、二酸化炭素(CO2)排出量に応じ自動車税を差別化する政策を進めるなか、これを追い風に、トヨタ自動車のプリウスなどハイブリッド車の販売台数が同国で急増している。

 ブレア英政権は今年度、ハイブリッド車が対象になる「1キロ走行当たりのCO2排出量101〜120グラム」の自動車税をこれまでの半額の年15ポンドに下げた。逆にガソリン車やディーゼル車の大型車が対象になる226グラム以上の車は約4割増税し300ポンドにした。08年度からはさらに400ポンド(約9万円)とし、格差を拡大させる方針だ。

 政府の施策とは別にロンドン市も、中心部を走る車(排出量121グラム以上)を対象に1日8ポンドの渋滞緩和税を徴収しているが、08年中に、排出量226グラム以上の車の場合、一気に25ポンド前後(5700円前後)に引き上げる方向だ。プリウスなど低排出車は無税のままとする。

 こうした税制を背景に、06年の英国でのプリウス販売台数は約5000台と04年の約3.2倍に伸びた。ホンダのシビックハイブリッドもこの1年で急増した。一方、英政府によると、排出量の多い独ダイムラークライスラーのベンツの06年の販売は8万1000台と3年間で13%減少。米フォードのボルボも同2割減った。

 「日本メーカーが得をしている」とやっかむ声もあるが、欧州連合(EU)も20年までに新車のCO2排出量を1990年比25%減らすことを目標とするなど動きは急だ。CO2削減で開発競争を制することができるかどうかが、自動車販売の明暗を分けそうだ。




さてさて、今日もクルマの記事です。

欧州では、ディーゼル車がめちゃめちゃ売れているってのはご存じですか?

大体、販売されるクルマの約半分がディーゼルのようです。

燃費が良く、二酸化炭素の排出量も少ない。排ガスも以前の黒煙バリバリ、なんてのはもう旧世紀の話で、とーってもクリーンなんですね。

LEVのガソリン車でもそうですが、今のディーゼルは排気ガスよりも東京の空気のほうがキタナイんですから…マフラーから出る排気ガスを直接吸ってもぜんぜん大丈夫なんですよ(笑)


それに対して、ハイブリッドはそんなに売れないんですね。

なぜって、欧州の使い方…つまり、アウトバーンに代表される郊外中心の移動手段としての利用、だと、ディーゼルのほうが断然省燃費効果を発揮するからです。


…と思っていたのに、この記事ではハイブリッドのほうがクローズアップされています。

これはなんでだ? と思ったら、英国は欧州本土とはまたちょっと使い方が違うんですね。市街地中心の使い方なわけです。

こうなると、俄然ハイブリッドが有利になります。渋滞とかならEVモード走行すれば一滴もガソリン使わないで済むわけですから。


ハイブリッドは現在日本車、特にトヨタ車の独壇場です。ホンダも多少頑張っていますがトヨタと比べると厳しいですね。

これからしばらく、日本や英国、そして米国など市街地での出勤等の使い方が中心の所ではハイブリッドが伸びまくるでしょうね。

その間に、日本車が「安くてそこそこの品質感で壊れない」に加えて「クリーン【No.1】」というブランドを手に入れることができるか…

この辺りが、勝負の分かれ目な気がしています。


欧州は、「歴史」と「ブランド」を最重要視する土壌ですからね(^^;;


日本車が「このブランド」を手に入れられれば、例え欧州本土におけるディーゼル車での戦いだとしても、良い勝負ができるようになると私は考えています。


技術力は既にモンク無しに世界一ですからね、日本車は。

ぜひ、日本メーカーには色々な意味で頑張って欲しいと思います^^




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
http://www.mag2.com/m/0000227373.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タグ:ニュース

2007年04月06日

2006年新車販売ランキングに見る「安心のブランド」の威力。

◆鈴木 優也の【今日の気になる記事】◆



「カローラ」「ワゴンR」新車販売また首位 4年連続
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000002-fsi-bus_all

4月6日8時32分配信 フジサンケイ ビジネスアイ


日本自動車販売協会連合会などが5日発表した2006年度の車名別新車販売実績によると、登録車はトヨタ自動車の小型乗用車「カローラ」が前年度比1・2%増の14万7874台と4年連続で首位となった。軽自動車はスズキ「ワゴンR」が6・9%減ながらも22万679台を確保し4年連続の首位。登録車と合わせた乗用車全体でも3年連続でトップだった。

 乗用車全体の上位10車種中、6車種を軽が占め、好調ぶりを示した。登録車はほとんどの車種がマイナスで、需要低迷が全ジャンルの車種に及んでいる。

 一方、06年度の輸入車販売台数は5・0%減の25万6415台と2年ぶりに減少した。ブランド別では独フォルクスワーゲンが0・8%減の5万3410台で7年連続首位。独BMWが4・9%増の4万8918台で初めて2位となった。

 06年度はトヨタの高級車ブランド「レクサス」が3万6944台と倍増しており、高級車市場では輸入車とレクサスの競合が激しくなってきた。



優也は、絶滅危惧種の「クルマ好き」です。

その視点から見ると、「相変わらずツマンネークルマばっか選んでんな…もっとファンなクルマを選べば、もっとクルマ乗ってて楽しくなんのになー」

となるわけですが…


「経営コンサルタント」鈴木 優也の視点から見ると、

「カローラもワゴンRも、これだけ長く1位の座に留まり続けるのは本当に凄いこと。

基本をきっちり押さえ、アフターサービスまで含めた”安心と誠実のブランド”をカンペキに確立し、かつカテゴリを押さえた販売網を充実化しているからこそ、トップに君臨し続けられるのだろう」

となります^^b




今のご時世、「モノが良い」だけでは、トップを貼り続けるのは難しいです。


ワゴンRもカローラも、一見凡庸・没個性のカタマリに見えて、実は違います。

「マーケットの最大ゾーンへの”集中”」が、

クルマの内容(性能や機能)、PR/ブランド、販売網、アフターサービス、

全てにおいて徹底されているんですね。


「これを買っておけば間違いない」という、いわゆる”安心のブランド”を作るのは、並々ならぬ努力と長い時間がかかります。


他のメーカー達は、それを切り崩すために、もっともっと努力していかなければならないんでしょうね。


昨年、評論家陣が絶賛し、私の目から見ても間違いなく

軽ダントツNo.1の実力の持ち主であるダイハツの「ムーヴ」

が、ワゴンRに4万台/年に近い差を着けられて2位に沈んでいるのを見ると、

心底、そう思います。


ちなみに…

「レクサス」は、まだまだ日本で「プレミアムブランド」を確立できてませんね(キッパリ

まぁ、当初アメリカでレクサスが立ち上がった時も、プレミアムとして確立するまでにはすっごい時間かかったんですよ。

だから、長い目で見るべきだろうと思います。


「プレミアムブランド」は、そんなカンタンに確立するものじゃぁないですから(笑)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆最後までお読み頂き、ありがとうございました。

本日の記事は如何でしたか?
よろしければコメントを頂ければ幸いです。

また、価値を感じて頂けたら応援してくださいねm(__)m
(↓をクリックして下さい)
Rankingbanner_03.gif
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
RSSリーダーへの登録はこちら^^b
RSS新着情報 RSS新着情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆運営メルマガ
『現役コンサルマネジャーが贈る「最強仕事術マガジン」 』
http://www.mag2.com/m/0000227373.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。